« アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG3.0)「地区長、来たる。」 | トップページ | アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG5.0)「たどりついたらいつも雨ふり」 »

アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG4.0)「地区長、誇りを取り戻す。」

ハクアの心の隙間を利用し、ハクアを操る駆け魂。
エルシィはそんなハクアの心の隙間を埋め、助け、やがてハクアとエルシィは駆け魂を捕まえる事に成功する。

駆け魂はレベルが上がると『顔』ができるよう。

今回はどちらかというと、エルシィがハクアの心の隙間を埋め、攻略成功した話でもあります。

優等生で皆から羨望を受けるハクアでしたが、実はその高成績は努力の賜物。
でも試験と実戦のギャップに焦るハクアに心の隙間ができ、それをエルシィが隙間を埋めるという話。
前回エルシィの「凄いよ、ハクア!」に誇らしげなハクアをみて、これは相当努力しているな・・・と思ったらやはりそうだった。
所謂「凄い」は努力に対する報奨の言葉であり、またその言葉を自分の存在意義に感じているようにも見えました。
だから思うようにいかず、自分の存在意義が弱くなった所を駆け魂が狙ったようにも思えます。
「自分は凄いんだ」と思わせることで自分の存在を感じる・・・・・「自分は必要されている」と思うことで自分の存在を感じることに近い気もします。

最初エルシィの連絡により駆け魂を見つけ、ハクアと2人で駆け魂を捕まえようとするシーン。
ハクアは駆け魂をビンに入れようとします。
エルシィ「すごーい、さすがハクア!」
ハクア「当然よ!」
・・・・この時点でハクアの油断からまた逃すだろう、と確信。やはりまた逃しました。
この油断というか甘さが今までの失敗の原因の一つのように思えます。
そういえばエルシィが駆け魂を捕まえるシーンはいつも懸命でした。

過去を思い出すハクア。
ハクア「ずっと先頭だった。ずっとみんなの手本だったのよ」
・・・・というと、あまり挫折を知らないタイプ、でもありますか。
挫折が少ないと挫折があった時中々立ち直れないものです。
そういう意味では落ち込みからすぐ立ち直るエルシィは凄いと思います。

駆け魂を逃し、ハクア1人よりエルシィと2人の方が捕まえるのにいいと言う桂馬。
ハクア「エルシィなんかの助けがいると思う?」「エルシィは落ちこぼれ
・・・・・結構キツイ言葉を本人目の前でよく言うなぁーと。
自分の友人にこんなこと言われたらショックですよ。
さすがのエルシィもショックだろうか・・・・と思っていたら、エルシィの関心は桂馬のエルシィとハクアへの対応の違い(自分でなく、ハクアと一緒にいる桂馬なので)でした。

駆け魂に操られるハクア。
桂馬は駆け魂よりもまず、ハクアの心の隙間を埋め操るのを止めさせるようにエルシィに言います。
・・・・・大もとは駆け魂ですし、ハクアより駆け魂を捕える事の方が重要に思いますが・・・・。
・・・・って思ったのですが、もしかしたら巨大化しているので2人でないと捕まえられないと桂馬が判断したのではないか、と気付きました。
そういえば2人で捕まえる方向に桂馬はもっていこうとする雰囲気はありましたし。

ラスト駆け魂を捕え、ハクアが捕まえた事となり、めでたしめでたし。
ハクア「おまえ(←桂馬のこと)案外いい奴ね」
・・・・「ハクア、あなたもね」と思った言葉。
ハクアへの第一印象は私にはあまりよくなかったもので。
心が埋まったのか、ハクアの表情は何か憑き物がとれたようにすっきりした表情でした。

今回のことがきっかけでハクアもまた一歩前進したように思えます。
ハクアの能力の高さ、心の悩みを描いた話でしたが、どちらかというと私はハクアよりエルシィのほうが精神面で凄い!と思ってしまいました。
落ち込んでもすぐ復活する不屈の精神?・・・・・その天真爛漫さはハクアも得るものが大きいように思います。
かなり努力しているから、高い評価は当然という感じのハクアですが、実際努力しても思うように評価されない場合の方がどちらかというと多いという経験をしているようにも思えます。
頑張っても、良い成績がとれないとか、自分より上の人がいてどうしても1位をとれないとかそういうのがなかっただけ、ハクアは今まで恵まれていたという考え方もできます。
まあ、世の中そう思ったようにいかないのが人生・・・・と思うようになるにはまだ時間がかかる・・・・って、ハクアやエルシィって、かなり長生きしているんですよね・・・・。

|

« アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG3.0)「地区長、来たる。」 | トップページ | アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG5.0)「たどりついたらいつも雨ふり」 »

コメント

300歳以上だったかな

ハクアは努力家だけどマニュアルタイプの悪魔
想定外のことには対処できない

投稿: りあん | 2011年5月 4日 (水) 18時04分

こんにちは
レベルの上がったかけたまは恐ろしかったですね。
これからの戦いはいままでとはちょっと違ったかんじになるのでしょうか。
ハクアとのからみも今後楽しみです。

投稿: mkd(ピンポイントplus) | 2011年5月 4日 (水) 18時31分

こんばんは。

ハクアのキャラ立ちと彼女を立ち直らせるエピソードでしたがエルシィの真っ直ぐさと
純粋さが際立った良い回だったと思いました。

確かに挫折をしらない子は打たれ弱いですよね。(苦笑)
ハクアの場合、努力の苦労よりも結果が本人の支えになっていたようなので、これからは
臨機応変に視点を変えて頑張って欲しいです。

投稿: おぼろ. | 2011年5月 4日 (水) 23時50分

りあんさん、こんばんは。

マニュアルタイプなら今後数多く経験していく必要がありますよね。
あと、想定外に強い人物(桂馬とか)といることにより「桂馬だったらどうするか」と考えて対処していくとか。
どとらにしろ、今後も桂馬やエルシィたちと関わっていくようなので、どのように成長していくかも楽しみの一つですね。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2011年5月 6日 (金) 20時27分

mkdさん、こんばんは。

>レベルの上がったかけたまは恐ろしかったですね。
特にあの顔!・・・ちょっと怖かったですよ。
今まではただ駆け魂を捕える、という形でしたが、今回は戦闘状態に入っていた気がしました。
力を持つと捕まえるのも大変そうで、そうなると、早い段階で捕まえた方がよいと益々思ってしまいます。
エルシィとまた違ったタイプなハクアだけに、どう関わっていくか楽しみですよね。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2011年5月 6日 (金) 20時32分

おぼろさん、こんばんは。

>ハクアのキャラ立ちと彼女を立ち直らせるエピソードでしたがエルシィの真っ直ぐさと
純粋さが際立った良い回だったと思いました。

2人の魅力が全面的にでていて、まとまった話でしたね!

>確かに挫折をしらない子は打たれ弱いですよね。(苦笑)

若い頃は苦労をかってでろ、とも言いますしね・・・・でも人間つい楽な方に流されがちです・・・・。

>ハクアの場合、努力の苦労よりも結果が本人の支えになっていたようなので、これからは
臨機応変に視点を変えて頑張って欲しいです。

昨今の社会評価も過程より結果ですし、ハクアも結果のために努力を重ねたと思います。
評価されることにより、また次回もがんばるぞ~~~~~~!!!というモチベーションにもなりますしね。
臨機応変に対応できる桂馬と出会ったことを良しとし、彼を参考(手本)として臨機応変を学ぶいい機会だと思います。
努力家なハクアのこと。多少プライドが邪魔するかもしれませんが、それを乗り越え成長できるチャンスとばかり、頑張ってほしいですね。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2011年5月 6日 (金) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/51575667

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG4.0)「地区長、誇りを取り戻す。」 :

» 神のみぞ知るセカイII~FLAG4.0「地区長、誇り... [ピンポイントplus]
 神とよばれるほどゲームを得意とする高校生ケイマ17歳、悪魔エルシィと契約して 現実女性を口説き落とし駆け魂を回収する使命に立ち向かうセカイの新展開、4話目   劇場の... [続きを読む]

受信: 2011年5月 4日 (水) 18時30分

» 神のみぞ知るセカイII FLAG4.0 『地区長、誇りを取り戻す』 [ゼロから]
エルシィが発見した駆け魂は、ハクアが取り逃がしたものでした。ハクアが一人頑張っても捕まえられません。 [続きを読む]

受信: 2011年5月 4日 (水) 21時43分

» 神のみぞ知るセカイII#4.0「地区長、誇り... [おぼろ二次元日記]
大丈夫、私はずっと信じてるから!!!FLAG4.0「地区長、誇りを取り戻す。」あらすじは公式からです。逃げた駆け魂を旧校舎で発見した桂馬たち。ところが成長した駆け魂の力は、それ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 4日 (水) 23時44分

« アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG3.0)「地区長、来たる。」 | トップページ | アニメ・神のみぞ知るセカイⅡ(FLAG5.0)「たどりついたらいつも雨ふり」 »