« ハヤテのごとく!Cuties 第5話 「桂ヒナギク」 感想 | トップページ | 吉野家ホールディングス 第56期 株主総会(2013年) »

ハヤテのごとく!Cuties 第6話 「瀬川泉と他2人」 感想

前半、生徒会3人娘とも呼ばれる瀬川泉、花菱 美希、朝風理沙のうち、ひょんなことから誰が「キングオブバカ」かを決めることになり、動画再生回数勝負をすることになるが・・・・。
後半、泉が罰として教室の掃除を始めるが、ビデオカメラをみつけたことにより一人芝居が始まり・・・・という話。

「他2人」とはいかにも酷いなぁと思いましたし、そのことに関し「他」扱いされた2人が冒頭で文句を言ってました。
せめてタイトルは3人とも名前をだし、「何故私の名前が○番目?」レベルでもめてほしかったような・・・・。

動画は植物成長記録、卵からの雛誕生、ピタゴラ装置と中々いい線はいっているのだけどどこか抜けていて全員失敗。
また、「かわいらしさ」というのはナギからのアドバイスで「赤面姿」と聞いた理沙が泉のスカートをめくれと近くにいたハヤテに指示。
いや~~、これはまずいでしょ、というか酷いというか・・・・・。
巻き込まれるハヤテが気の毒。

それにしてもいつもハヤテが何故かタイミングよく登場するのはお約束?
というよりも不幸が多いハヤテだからこそよく巻き込まれる?

後半は泉の一人芝居という感じ。だからタイトルは泉だけ名前があるのかな・・・とも思ってしまいました。
泉フアンには大サービスシーンという感じでした(キスをせまられる一人芝居を演じる?泉)
でも私には痛さを感じましたよ。何か泉って欲求不満かと思ってしまったほど。

かわいらしさで「赤面する姿」を指摘するのはいかにも男性視点という感じがしました。
まあ、ナギは少年漫画を参考にした答えなので当然と言えば当然ですけどね。

|

« ハヤテのごとく!Cuties 第5話 「桂ヒナギク」 感想 | トップページ | 吉野家ホールディングス 第56期 株主総会(2013年) »

コメント

他2人ってネタなんだから、別にひどくはないと思うし自虐ってるんですよ

理沙、美希は人気投票でトップ10圏外ですし、唯一トップ10入りしてる泉で自然にこうなるかと

でも泉って他2人に比べてそれほど特徴ないんですよ
、順位が近い西沢さんと比べても

泉単独の話なら瀬川家回をアニメで見たかった、娘を溺愛するすごいパパさんでてくるし、泉がメイド姿になってるし

投稿: りあん | 2013年5月30日 (木) 08時41分

おはようございます。

>他2人ってネタ
冒頭でネタのように会話してて最初そんな気がしましたが(本人たち公認という形)、最後で泉がタイトルを言った後の2人の反応がそうではない感じがして・・・・・で、本人たち非公認ならひどいなぁと思ったわけで。
泉が一番人気があるのを知らなかった(というか、忘れていた)のでよけいそう思ったのかも。

>泉って他2人に比べてそれほど特徴ないんですよ
いつもニコニコしている感じで表裏なし、わかりやすい性格。
この作品にこういう裏表ない人は少ないので、少なくても私には特徴があるように思えます。

>泉単独の話なら瀬川家回
次回に期待というところ。
それにしても、アテネといい、単独話がたくさんありそうなキャラが多い(つまり、ストックが多いと言いたい)。
今後もアニメ化する可能性がたかい作品でもありますよね。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2013年5月30日 (木) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/57478330

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤテのごとく!Cuties 第6話 「瀬川泉と他2人」 感想 :

« ハヤテのごとく!Cuties 第5話 「桂ヒナギク」 感想 | トップページ | 吉野家ホールディングス 第56期 株主総会(2013年) »