« アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第4話「Doll Roll Hall」 | トップページ | アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第6話「私について。」 »

アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第5話「ぱんちDEでーと」」

昭和なつかしシリーズ?第2弾(1弾は「ラ・セーヌの星」)。その名も、タイトル「ぱんちDEでーと」
・・・・って、思わず「じゃあ、第4話はラブラブショー、第6話はおもろい夫婦ね」とわかる人にはわかるネタをとりあげ、第5話の感想へと入ります。

今回の攻略相手は結。桂馬は意表をつくため、男性服の結に対し女性服を着て・・・・。

もうここまでくると脱帽通りこし、もはや敬服。
・・・・それにしても桂馬、ママに似てるね。

結とのデートでお姫様(桂馬)を助ける・・・という演出にして結の中の女神を出す作戦なのですが、このシュチエーションにしたのはやはり桂馬なんでしょうね。
なんとも、乙女チックな展開です。
でもさすがにお姫様だっこはなかったな(笑)

|

« アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第4話「Doll Roll Hall」 | トップページ | アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第6話「私について。」 »

コメント

結が男装してるは、厳格な家庭とくに
母様から束縛されるのはいやだという意思表示というか、気楽で入れるからで完全に男性になりたいというわけではない
お化け屋敷で「女の子」のぶぶんがでてましたし

投稿: りあん | 2013年9月10日 (火) 09時12分

結は外見は男装でも中身は女の子という雰囲気はありますよね。そこがまた結の魅力でもある気がします。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2013年9月17日 (火) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/58128166

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第5話「ぱんちDEでーと」」:

« アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第4話「Doll Roll Hall」 | トップページ | アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第6話「私について。」 »