« アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第5話「ぱんちDEでーと」」 | トップページ | CIJ 第38回 株主総会(2013年) »

アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第6話「私について。」

栞の小説に協力することにより好感度をあげようとする桂馬。その後栞と図書館にこもるが・・・・・。

栞へのネタ提供で桂馬が女装姿で栞の前に現れた時はビックリ。
そこまでやる!?・・・・って、桂馬ならやってもおかしくないかな。

栞らしさがよく出ていた話でもあるので、栞フアンの人にとっては嬉しいだろうと思ってしまいました。

『前々から気になっていた男子に自分の想いを伝え、また目の前にちょくちょく見かけていた不思議な女の子が登場。そしてその日から日常生活が変わり・・・・・』
・・・・というのは少女漫画の第1話でよくありそうな話にも思えてしまいました。
(恋する乙女の前に謎の少女が現れ、やがていろんな出来事に巻き込まれていく・・・・っていう感じのストーリー)
まあある意味、栞にとっては物語の始まりなのかもしれませんが。

あとは歩美かちひろ、どちらに女神がいるのか、桂馬がどう彼女たちに接していくのか楽しみです。

|

« アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第5話「ぱんちDEでーと」」 | トップページ | CIJ 第38回 株主総会(2013年) »

コメント

歩美とちひろのどちらにいるのかで毎週水曜日の楽しみだった
女神編はちょうど1期のあにめがやってたときに週刊誌に掲載されてたかな

投稿: りあん | 2013年9月18日 (水) 22時07分

歩美とちひろ、どちらにいてもおかしくない状況ですしね。
漫画では複雑になりつつある時期にアニメでは(今思うと)平和な日々・・・・なんだか懐かしく思えます。

コメントありがとうございました。

投稿: みかりん | 2013年9月24日 (火) 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/132184/58214766

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第6話「私について。」:

« アニメ・神のみぞ知るセカイ 女神篇 第5話「ぱんちDEでーと」」 | トップページ | CIJ 第38回 株主総会(2013年) »